第216回 サイバーセキュリティ年間!スペシャル!

Categories: podcast
Tags: No Tags
Comments: Comments Off
Published on: 2024年3月25日

Understanding and Responding to Distributed Denial-Of-Service Attacks | CISA
続、Publickeyが受けたDoS攻撃、これまでの経緯と対策まとめ - Publickey
AcidPour | New Embedded Wiper Variant of AcidRain Appears in Ukraine – SentinelOne
Russian military intelligence may have deployed wiper against multiple Ukrainian ISPs | CyberScoop
Kasperskyの調査により、情報窃取型マルウェアによって3年間で合計3,600万件以上のAIおよびゲーム用認証情報の漏えいが判明 | カスペルスキー
のむメイトーのなめらかプリン | 協同乳業株式会社
「Horizon」シリーズ公式サイト | PlayStation (日本)

 

 

辻伸弘メモ:年度末です。時期変えるべき?伸ばすべき?年と年度のせいで。バイバイはいつから?ついでやないやつ。マジでコラボできるんやろか。薦めてくれてありがとうございます!(D)DoSのガイドライン。3種類ある。攻撃手法切り替えるパターンよくある。深くはないものの網羅的でいいドキュメントやなぁ。コミュニケーションプラン!これ大事やで!説明にも使える。一番CISA言うてるかもしれん。2つ目のAcid。でもあんまコードベースでは類似していない。誰が?名前からも分かる通り。SSSCIP、FFFTP。どこかは確定的ではないがタイミング的に。ハッカー攻撃。とはいえどんくらい戦況に影響するんやろか。チーズみたいな名前の。ブラックマーケットで売られているAI関連のアカウントの話。そう!そもそも利用が増えてるんです。販売価格とサブスク価格からどれくらい儲かりそうかを考えた。Booking.comのものもあった。複数感染、様々な経路。加えて価値のチェックして値付けしてそう。そういうサービスもある。ほんとになめらかプリンでした。XBOXはなかったです。
 

【チャプター】
| いつもの雑談から | 00:00 |
| お便りのコーナー | 05:58 |
| (N) DDoS 攻撃への対応ガイドライン | 12:23 |
| (P) 新たなワイパーによるウクライナへの攻撃活動 | 29:57 |
| (T) 情報窃取型マルウエアの活動と認証情報の売買 | 47:40 |
| オススメのアレ | 65:08 |

収録日: 2024年03月23日


SpotifyApple PodcastsGoogle PodcastsAmazon MusicYouTube


Welcome , today is 土曜日, 2024年7月13日