第79回 PiyoPiyoGO!Trickbotと比較!犯罪件数被害額レポート!スペシャル!

Categories: podcast
Tags: No Tags
Comments: Comments Off
Published on: 2021年3月22日

【関連記事】

ひとくちPKI • A podcast on Anchor
DuckDuckGo on Twitter: "After months of stalling, Google finally revealed how much personal data they collect in Chrome and the Google app. No wonder they wanted to hide it. Spying on users has nothing to do with building a great web browser or search engine. We would know (our app is both in one). https://t.co/lJBbLTjMuu" / Twitter
Privacy – Labels – Apple
監視資本主義: デジタル社会がもたらす光と影 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
CISA-FBI Joint Advisory on TrickBot Malware | CISA
TrickBot Malware | CISA
IcedID & Trickbot: A Give-and-Take Relationship
IC3 Releases 2020 Internet Crime Report — FBI
フィッシング対策協議会 Council of Anti-Phishing Japan | 報告書類 | 協議会WG報告書 | 資料公開: フィッシングレポート 2020 の掲載について
Phishers' Favorites:フィッシング攻撃で最もなりすましの多いブランド | Vade Secure
シャーロットのおくりもの (2006年の映画) – Wikipedia
EmotetとIcedIDとTrickbotをATT&CKを利用して比較したメモ

辻伸弘メモ:

デスクに飾る用のマイナンバーカード。大量の1円両替問題。小銭問題については根岸さんが一番格好良かった。ありとあらゆる事故に遭遇。文明力、長州力、竹内力。再利用禁止。ハンサムウェア。検索結果にフィルタのあるなしは良し悪しもある。アプリは何にアクセスしているのかという透明性はユーザに選択権を与えることにもなるのでいいですね。情報の受け取り方も大事なんですよね。バントロ一丁。先行マルウェアってあんまり言わないのかな。攻撃者の持ちつ持たれつ。ブログ間に合わせたよ。フィッシング増えまくりなので内訳気になる。ランサムって言わないと愛がないと言われる件。ランサムは身代金の支払などが起因して被害件数/額として報告が上がってきにくい傾向があるかも。久々の継続ウォッチ。自粛飽きてきた。ところで雑談でした両替の話はまだまだ続報が出ているMicrosoft Exchange Serverとかけてたって気づかれてないかもしれないと不安になってきた。


収録日: 2021年3月20日

Welcome , today is 水曜日, 2021年4月14日